【DOUBLE DUTCH LIFE BLOG】プロダブルダッチプレイヤー Ryo-chin from alttype

ダブルダッチのギネス世界記録を保持するプロダブルダッチチームalttype(オルトタイプ)に所属するRyo-chinのブログ

DOUBLE DUTCH SPRING CAMP

   

ども。
数日前に東京から帰ってきました。向こうでもブログ更新しようと思っていたのですが、そんなパワーはありませんでした。笑。すいません。

ダブルダッチコンテストジャパン&ワールド。ダブルダッチスプリングキャンプ(インターナショナルキャンプ)。どちらも本当に楽しかったです。

キャンプについてブログに書こうと思います。
今年度はサマキャン(夏のキャンプ)に参加できなかったので、このキャンプが今年度初参加のキャンプになりました。いつも思いますが、このダブルダッチ漬けの毎日は相当ハードです。でも、そのかわり、講師である自分も成長できます。おそらく学んでいるみんなはもっと成長できるはず。僕も学生の頃はずっと参加していました。

春のキャンプはコンテストワールドの後にあるということで国際的なキャンプになっています。
こんな感じで。
20140328-173124.jpg
けん玉の写真ですが。。。笑

Internationalなキャンプなので、正直なところ、ダブルダッチの指導よりも英語で話さないといけないということの方が、ハードでしたw
でも本当に本当に勉強になりました。英語に苦しんだけど、それ以上に海外勢のアプローチに感動した所もあります。中国の子たちは僕のソロムーブの動画を見せてきて
「これは君だよね?この動きちょーやばい!教えてくれ!」て。
こんなに嬉しいことないですね。LINE ID交換したら「君は僕のアイドルだ!」なんて言ってくれます。こんなの言われたら英語やるしかない!てなる。

その調子でなんとかロープの中でできるHOUSEダンスのレッスンも英語でクリアできました。それを助けてくれたベルギーのプロダブルダッチプレイヤーAndyにはスペシャルサンクスです。日本語うまいからある程度片言の僕の英語でもすぐ理解してくれる。有難かったー。
Andyはひとつ年上です。誕生日が近いということでチームのトレーナーくれました。
20140328-210815.jpg
そしてもう1人ベルギーのプロダブルダッチプレイヤーのLoic。彼は同い年。だから話やすくて英語の勉強をさせてくれました。有難う!
20140328-210949.jpg

当たり前なんでしょうけど、みんな常に笑顔で国境は感じられませんでした。海外の皆は日本のプレイヤーをリスペクトしてくれていました。海外のモチベーションがすこぶるUPしました。
20140328-212320.jpg

体力的には相当キツイこともあったけど、キャンプ講師は本当におもしろかった。講師としての参加でしたが学ぶことはたくさんでした。
僕がみんなにどれだけ知識や能力を与えてあげれたかはわかりませんが、相当頑張ったことは確かです。みんな有難う。
20140328-212649.jpg
このキャンプを機にまた成長できそうです。ワクワクしてます。

素晴らしい講師陣と一緒に講師をできたことも最高でした。
20140328-212811.jpg

thank you for everything!!

alttype Ryo-chin

My Instagram

My Instagram@ryota_alttype

 - alttype オルトタイプ, Blog, double dutch ダブルダッチ