【DOUBLE DUTCH LIFE BLOG】プロダブルダッチプレイヤー Ryo-chin from alttype

ダブルダッチのギネス世界記録を保持するプロダブルダッチチームalttype(オルトタイプ)に所属するRyo-chinのブログ

alttypeがセミファイナリストに!【Asia’s Got Talent】

      2015/04/27

Semi-Finalに駒を進めました

日本時間で24日(金)0:00ごろ、alttypeがAsia’s Got Talent(以下 AGT)のセミファイナリストになったことがわかりました。もう一度あのステージでパフォーマンスができ、アジア27カ国、5億人の視聴者の方々に僕たちのダブルダッチを届けることができることを、本当に幸せに思います!!!!

S__22093866

前回のBlog(http://ryota-alttype.com/post-1047/)にて僕たちがセミファイナルに残った場合、どのようにすれば次のFinalに進むことができるのかを説明しましたが、ここでもう一度詳しく説明します。

Finalist(決勝進出者)が選ばれる仕組み

セミファイナルに残った24組は、8組ずつの3つのグループに分けられます。

AGTは毎週木曜日にアジア27カ国で放送されており、セミファイナルの模様は毎週1グループ(8組)ずつ放送されていきます。3週間にわたりセミファイナルが放送されるということです。

その1回の放送で8組の中から1組だけ、審査員が選ぶ「ゴールデンブザー」という【Finalシード権】がもらえます。そして放送直後からの約4日間の視聴者投票により、残された7組の中から上位2組が選ばれます。

1回で放送される8組の中から、「ゴールデンブザー」1組、「視聴者投票」2組、合計3組がFinalistとして選ばれる仕組みになります。

そんな中、alttypeはセミファイナル放送最後の週にて勝負することになりました。ライバルたちはこちらの写真の通りです。

S__22159422

視聴者投票という厳しい環境

前回のBlog(http://ryota-alttype.com/post-1047/)にも書いていますが、視聴者投票というシステムは日本人の僕たちにとってかなり不利な状況になります。それは、このAGTが日本で放送されないからです。5億人という視聴者の中に日本人がいないという現実は、相当厳しい勝負になることが想像できます。

そこで、僕たちがパフォーマンス以外に力を入れているのが、広報活動です。FacebookなどのSNSを通してAsia’s Got Talentという世界的なオーディションに出場しているalttypeの存在を、より多くの方に知っていただこうと頑張っています。

alttypeのSNS公式アカウント

以下が主要なalttype公式ページです。前回Blogや今回のBlogを読んで頂き、共感してもえましたら「いいね」や「フォロー」をお願いします。

【Facebookページ】 https://www.facebook.com/alttype.agt

【Twitter】 @alttype http://twitter.com/alttype

【instagrram】 @alttype_official http://instagram.com/alttype_official/

 

投票のシステム

投票期間

4/30木曜日にalttypeのセミファイナルの模様が放送されます。

そして放送後の5/1〜5/4(日本時間の24:59まで)が投票期間になります

日本からも投票はできます!

日本からでも可能な投票方法は以下の2つです。

Facebookからの投票(無料/1人1回限り)

専用アプリからの投票(120円〜有料/複数回可能)

※投票の詳細はFacebookページに詳しく書いております。→http://m.facebook.com/story.php?story_fbid=959904140716391&id=938608732845932

1組めのセミファイナルの投票などを見て感じた事ですが、インターネットの環境や、投票開始すぐなどは回線が込み合っているようで、なかなか繋がりにくいようです。ようするに、ちゃちゃっと投票できず、めんど臭いな。。。なんて思ってしまうかもしれません。

もしそうなったとしても、そこをなんとか、皆さんの優しい心で投票をお願い致します!!!!

ダブルダッチで生きる

前回のBlogも暑苦しい内容になってしましましたが、今回も少しだけ、そうなります。笑

ダブルダッチの魅力

ダブルダッチは3人以上でしかできません。ですので、必ず人とコミュニケーションを取らなければならないスポーツです。上手く技を成功させたり、パフォーマンスを成功させるためには、一緒にプレイする仲間とのチームワークが非常に重要になります。時にはケンカをすることもあるでしょう。しかし、仲間と目標を設定したならば、そのトラブルも成長する機会になります。

ダブルダッチを本気でプレイすると、普段の生活以上に、協調性・コミュニケーション能力・思いやり、などの人として身につけておきたい大切な事を学べます。さらに、1つの技を成功させる・パフォーマンスを成功させる、などの成功体験を多く積み、自信を持てるようになります。

大切なことを学び、内面が成長すると同時に、かっこ良いパフォーマンスができるようになる。人間は内側が成長することによって外側も成長します。「内側の成長」と「外側の成長」がここまでしっかりとリンクできるスポーツ。これがダブルダッチの魅力です。

そんな文章を読んでいただいた後に僕たちのパフォーマンスをみてください。もしかしたらパフォーマンスの見え方が違うかもしれません。

プロとして生きるために

alttype2008年からプロとしての活動を始めました。ダブルダッチでお金を稼ぐ方法がわからず、苦労した時期も長かったです。約7年の時を経て、今はパフォーマンス以外にもダブルダッチレッスンやイベント運営なども行い、なんとかダブルダッチと関わりながら生活をしています。

しかし、普及と生活のために最も必要だと思う事は、ダブルダッチの認知度を上げることです。そしてダブルダッチを産業として確立させることです。認知度が上がれば、例えば世界中のサーカスの中でダブルダッチパフォーマンスが採用されたり、ダブルダッチを習いたい子どもたちが増え、スクールが確立したり、可能性は無限大です。僕たちは【ダブルダッチをメジャースポーツにする】ということと、【プロとして生きる道を確立する】という、道なき道を作ることに、人生をささげています。

この作業はとても時間がかかることだということは感じています。

しかし、今回のAGTへの挑戦はその近道になる大チャンスです。ここで結果を残し、アジア中の方にダブルダッチを知って頂く事ができれば、国を飛び越えて、ダブルダッチが必要とされる場所が一気に増える可能性があります。そのようなムーブメントを起こしたいと思い、今人生をかけて奮闘しています!!

 

alttypeの夢

少し先述しましたが、僕たちの夢のひとつは【ダブルダッチをメジャーにすること】です。それに向かっていく中でAsia’s Got Talentというチャンスを手に入れました。

アジアにいるダブルダッチを全く知らない人に、僕たちが心から魅了されてしまったダブルダッチの魅力を伝えたいです。

いろんな地域でダブルダッチに魅了される人を増やし、ダブルダッチを世界中に広げたい!!!!

「ダブルダッチのプロとして生きる」という、前例のないものに向かっていく感覚は、不安もゼロではありませんが、それよりも心がワクワクしてたまりません!!!!

 

僕たちの思いに共感いただけ、「応援してやろう!」と思っていただいた方は、先ほど書きました公式のSNSに「いいね」「フォロー」をお願いします!!

そして4/30のセミファイナルの放送が終わりましたら、僕たちに投票してください!

ご家族やお友達にも僕たちのことをお知らせください!!

一人でも多くの方の応援と投票が僕たちをファイナルへ連れて行ってくれます。

どうか宜しくお願い致します!!!!

alttype___2

My Instagram

My Instagram@ryota_alttype

 - 未分類