【DOUBLE DUTCH LIFE BLOG】プロダブルダッチプレイヤー Ryo-chin from alttype

ダブルダッチのギネス世界記録を保持するプロダブルダッチチームalttype(オルトタイプ)に所属するRyo-chinのブログ

嬉しい届き物
「ダブルダッチの感想文」

   

昨年alttypeは京都府聾学校の芸術鑑賞会でダブルダッチパフォーマンスをしました。

耳が不自由な子たちとしっかり触れ合うのはその日が始めてだったので、こんなパネルを用意して、せめて自己紹介だけでも、と思って手話を教えてもらいました。

20140117-162316.jpg
挨拶はばっちり成功。手話をした後の「おーー。」というみんなの声にほっとしました。

体験会ではみんなしっかり跳べましたね。
僕たちの声が聞こえない分、僕たちの目や動作でいろんな情報を読みとろうという気持ちがひしひしと伝わってきたことに感動しました。
本当に集中力がすごかった。
パフォーマンスも大盛り上がりでした。

20140117-163259.jpg

その日1番驚いたことがあります。

僕たちは毎回ギネス世界記録のスピードを披露します。その時はいつもお客さんに「数えてみてくださいね」と伝えてから披露して、終わった時に「皆さん何回かわかりましたか?」と数を聞いてみます。
まず当てられたことはなかったです。結構早いですし、慣れてないと数えられません。

初めてでした。初めて一回で当てられてしまいましたよ。
人間のパワーってすごいんだなぁと改めて感じました。耳が聞こえない分目で見る力がパワーアップされているんでしょうか?集中力がすごいのかな?
とにかくビックリしたことを今でも覚えています。

そんな記憶にしっかり残っている京都府聾学校のみんなから、芸術鑑賞会の感想が届きました。

20140117-163226.jpg

嬉しいですね。本当に。
「感動しました」なんて言われたら、僕らなんかに感動してもらっていいんだろうかと、恐縮してしまいます。
幸せなことです。

まだまだ頑張らなければいけません。

alttype Ryo-chin

My Instagram

My Instagram@ryota_alttype

 - Blog, double dutch ダブルダッチ , ,